注目の記事 PICK UP!

アフィリエイターなのにアフィリエイトしていない最近の仕事状況

超久しぶりの更新です。
時間を作るのって、在宅で仕事をしていると特に大変!!
1日が36時間だったらいいのに~とよく思います(笑)

スポンサードリンク

アフィリエイターとして資産サイトを持ちたい

私は一応アフィリエイターです。
アフィリエイトは詐欺でも何でもなく、立派なお仕事ですよ。
怪しいとか詐欺だとかよく理解もしていないでひどい扱いをするメディアもありますが、人に役立つ情報を提供しているアフィリエイターは多いのです。一部の稼ぐことだけが目的のゴミサイトだけ見て批判するのはやめてほしいものです。

でもここ数年間、なかなか更新できず自分のサイトは放置してばかりですね。
もう私はアフィリエイターと言ってはいけないのかも・・・σ(^_^;)

アフィリエイト自体には、かなり関わっています。
外注の仕事の80%はアフィリエイトがらみだからです。
クライアントのアフィリエイトサイトの投稿担当や記事作成しているのはもちろん、ごっそりサーバーの契約からサイト構築~運営管理までやっている仕事もあります。
アフィリエイターとしては、勉強もできる最高の仕事環境だと言えるでしょう。

でも、自分の資産は何もありません。これが嫌(笑)
毎日必死に作業しても、最終的に自分の手元に何も残らないのが嫌なんです。
それに、雇われる側の立場は弱いということを強く実感していますから、自分の資産サイトを持っていたい!!
だからこそ、アフィリエイターとして自分のサイトを育てていきたいと思っています。

しかし、クライアントの仕事に追われ続けて、新しい仕事が積み重なっていく毎日。
直面している問題は時間の問題
ですね~。
まぁ、完全な言い訳ですが・・・

今後やることが多すぎる中で、どう自分のサイトを更新していくかが、課題です。

外注の仕事もアフィリエイトも結果が出るまで時間がかかる

在宅ワーク

外注の仕事って、最初は本当に最初は内職って感じなんですよ。私の場合はそうでした。
受注できる仕事も限られているし、単価も低いからです。
時給換算すると100円以下だった・・・なんていうのもザラです。
時間で割ったらボランティア?無収入??て思う時もあったり(笑)

私は単価に合わせてクオリティーを下げた仕事はしないので、きっちり調べたりすると時給換算するとかなり割が悪い仕事になります。でも、全然気にしません。それを乗り越えていかないと良い仕事はなかなか受注できないと思うので・・・

そんな状況に耐えて乗り越えつつ信頼を重ねていった結果、今年になってからガラッと状況が変わってきました。

スポンサードリンク

今は外注でありながら正社員のように仕事をまかせてくれるクライアントさんもいます。営業以外のことはみんなやります・・・みたいなイメージ(笑)これから一緒に会社を大きくしていって、将来的に報酬もあげてもらう予定になっています。そのため、プレッシャーもハンパないです。
もうひとつのクライアントも、ここまでまかせてもらって良いのか?と思うぐらい、良くしてもらっています。

単価にこだわらず、良いクライアントさんを探し、満足して信頼してもらえる仕事をしてきた結果だと思っています。

アフィリエイトも同じですね。
ブロガーとして稼ぎたいという場合も同じでしょう。
質の高い記事を公開しながら、コツコツ続けていくしかありません。そうすれば結果は出ます。
これは実体験ではないけど(笑)私の知り合いはみなそうでした。

私は、そのコツコツ継続ができていない状況だから、時間の区切りをうまく決めて更新時間を絞り出すしかありません。

時間は自分で作るもの!そうはわかっているけど難しい

時間

若い頃から、時間は自分で作るものって考えてたんですよね。
何歳ぐらいからそう思っていたのだろう・・・

18歳で就職した時に、始発に乗って終電で帰るような生活をしていた時期には、すでに強くそう思っていた記憶があります。

ストレス発散のために飲みに行く時間を作るため、寝る場所をみんなでシェアして宿泊したりしてました。まぁ、お酒好きじゃないし、最初は男の先輩に強制的に拉致されてたりしましたね。でも、体が弱かった私にとって仕事ギリギリまで寝れる環境は、まさに無駄な時間を排除して、有効な時間を確保するということでした。

その後は、お昼休みも着物に着替えをしている同期や先輩方の足元で(畳)熟睡するなど、いかに時間を無駄にしないで動くか・・・ということを考えていました。仕事でも無駄な動きをしないように頭を使え!と厳しく怒られていましたし。

しか~~~し・・・
在宅の仕事だとすっごく難しいです。
周りの様子を見ることも、怒られることも、誰かが何か言ってくれるわけでもありません。
だから、ダラダラから抜け出すことができませんね。しかも、仕事は忙しくやっているから、ダラダラしていることすら気づきません。

急ぎの仕事で追い詰められた時に、「えっ?もう終わった?」と、今までダラダラ仕事していたことに初めて気づくことも多いです。
頑張っているつもりでも、もしかしたら無駄な時間が多いかもしれませんよ。

まずは、目標のためにもなんとか時間を作るしかないですから、詳しく現状を把握することからしてみます。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 将来を考えながらユーザーに役立つ資産サイトを作る。私のアフィリエイトの話

  2. 2016年の目標は、画像&動画系の仕事をすること

  3. 日本語は難しい!「という」と「と言う」の使い分け

  4. 記事を書くのは難しい・・・良い記事ってどんな記事?うまくなる方法は?

  5. 雇われる側の立場は弱いという現実

  6. 在宅で働く時に注意すべきこと!現実の職場以上に責任感を!

  7. 私が思う「困った外注さん」と「良い外注さん」とは

  8. 私が在宅の仕事を見つけた方法って・・・

  9. 潜在意識パワー信じる?最近、仕事に変化があって思うこと

スポンサードリンク

特集記事

  1. 私が利用しているおすすめのオンラインストレージ
  2. 料理・食材・スイーツなど食事関連のフリー素材サイト
  3. baserCMSでサイト作成<まとめページ>
  4. 私が利用しているフリー素材サイトまとめ
  5. WPのテーマならTCD!手軽にオシャレな本格的サイトになる♡

最新記事

人気記事

Twitter でフォロー

PAGE TOP