注目の記事 PICK UP!

在宅ワークをする上で大切な心構えとは!?

私が在宅ワークを始めたのは、1本の電話から。今からもう15年以上前の話。
コンピューターが誤作動するかもという2000年問題の時は、すでに在宅ワーカーでしたから、かなり長いですね。

スポンサーリンク

在宅ワークをスタートしたのは電話勧誘から

始めたきっかけは、自宅でお仕事しませんか~という当時はよくあった勧誘の電話でした。
電話勧誘で詐欺に合うというニュースも多かったから、もちろん私も疑ったけれど、結局はその委託会社に登録することにしました。
 
決めたきっかけは電話先のお姉さんのひとこと。「ホームページも作れるようになれますよ」
 
「PCで絵が描けるんですか?」
「はい、描けますし、勉強すれば企業のホームページ作成もできますよ」
「マジで!?やります!」
 
なんと単純な・・・(笑)
もともと私は直感に頼る事が多くて、何かピンと感じる力が強い体質だったから、即決です。
 
そして、登録費用に50万円もかけ、毎月分割の14,200円を払い続けて在宅ワークを始めたのでした。
 

在宅ワークで働くための基本は大事

在宅ワーク
この会社に登録したことが、後のPC人生にすごい影響を与えることになりました。
ここに登録するようになって、在宅で仕事をすることの心構えと基本は全部教わりましたね。
 
特に厳しかったのは、お互いの意思疎通をする時のやり取りと、ほう・れん・そうのことかな~。
ネットだと、どうしても顔が見えないから、文字でのやり取りは相手に誤解を与えます。
自分では普通に書いているつもりでも、相手からするとぶあいそうだったり、怒って読めたりしてしまう・・・
 
だから、顔文字は絶対に使うように言われたし、送信する前に一度怒った気持ちで自分の文章を読めと言われました。そして、送信する前は行き違いで連絡があるかもしれないから、まずは受信(あるいは更新)をして確認後に送るように・・・
 
報告・連絡・相談のほう・れん・そうは徹底されていたし、質問の仕方も厳しかったですね。
 
質問する時は、まず自分で調べてから、どう調べて・何の・どこがわからないかをちゃんと書くこと。すぐに聞いてしまう「教えてちゃん」にはならないように!
 
そして、質問する時は必ず自分の環境も書くこと!
Wondows○○、Word、Excelバージョン○○、使用画像ソフト○○バージョン○など。
 
納品する時は、ウィルスチェックすることは当然。
さらに、ちゃんとチェックしたことを相手に伝えること。
 
こういう基本って、どんな時代になっても大切ですよね。
でも、最近は最低限のことすらできていない人が多いです!
 
私はもう体に染み付いているので、今の仕事で添付納品するものなら、ウィルスチェックだけではなくてコピペチェックもして納品します。めちゃくちゃ細かいことも、全部報告するし。
 
完璧を目指して納品するのは当然だって思っていたら、そんな外注さんともちゃんだけだよって友達に言われた(笑)私は雇われる側だからわかりませんが、ネットのお友達はみんな雇う側なので、苦労しているらしいです。
ふ~~ん・・・
 
仕事がら、多くの外注さんやクライアントを知っていますが、最低限のあいさつや返事すらちゃんとできない人が増えているのは本当です。
 
お金をもらう仕事なんだから、完璧な状態で出すものだと思うけど、それが当たり前じゃないってどうなんだろう。。。
 

できるかどうかは本人次第!文句を言う前にやってみれば?

PCで仕事
話はちょっとずれますが・・・
こんな感じで始めたSOHO。私的には、すごく登録して良かったと思っているし、驚くほどスキルアップしました。
 
でも、詐欺だという人があとをたたず、かなり色々ネットでも話題になっていましたね。
まぁ、50万円も払うのだから、わかるけど・・・
圧倒的に、元手をとれずに仕事も得られない人が多いからです。
 
会社側も、クライアントから受注しているわけだから、適当な仕事をしている人にはまかせられません。となると、スキルが限定されたりテストがあったりと、なかなか仕事にありつけない人も多いのです。
 
そして、やっと手にした仕事で実績を作り、次の仕事を取りやすくしよう・・・
誰もがそう思いますが、実際に仕事を始めると納期までの時間はきつく、提出のきまりやルールがたくさんあって面倒くさい。結局は納期遅れしたり、ミスが多い納品物になってしまいます。
 
結果、実績が作れずまた仕事がなかなかとれないという、悪循環ループに陥り、仕事がない詐欺会社だと言うことになるんですね。
 
ある事件(事故?)で会社はなくなっちゃって、その後似たような会社に登録したけど、他はひどい会社でした。だから、一般的に詐欺だと疑われてしまうのはよくわかります。
 
でも、あの会社に関しては、詐欺ってことはなかったよな~。
詐欺だっていう前に、それだけの努力をしたのか?と聞きたい・・・(聞きたかった)文句を言う前にやれよって話。
 
文句を言っていた仲間は何人も知っているけど、努力している気分になっているのは本人だけ。どんどん立場がランクアップしていく優秀な人は、その数倍も努力していたし、きちんとルールを守っていました。
 
偉そうに言っているけど、私もダメダメの一人でした。
私もあの頃は、納期遅れはするし、ミスが多くて怒られるし散々でしたよ。
そのおかげで、二度とWordとExcelの仕事はしないと誓ったし、実際に最後までやりませんでした(笑)
 
でも、その分HP作成の勉強を必死に頑張った!
そして、先輩にまぜてもらって半年かけてやるプロジェクトに参加させてもらえるようになり、登録費用の元はとりました。
 
しか~し、文句を言う人は、まだこんな事も言うんですよ。
あなただからできるんだよ・・・
はぁ~~!?どんだけ努力したと思ってんだ!?・・・と心で叫んだっけ。顔では笑ってたけど(笑)
 
これは現在でも当てはまります。
アフィリエイトは詐欺だと今だに思っている人も多いでしょ。自分は何もしらないくせに、そんなヤバイ仕事辞めろと言ったり、そんな仕事してるんだ~と白い目で引いたように見る人もいます。
 
アフィリエイトをしていることを隠しているアフィリエイターさんも多いです。
 
また、アフィリエイターでありながら、購入して実践した商材が詐欺だったという人も・・・
確かに詐欺商材もあるでしょう。
でも、本当は商材が原因なのではなくて、自分が原因なのかもしれないですよ?
 

アフィリエイトもやれば稼げる!

どんなに良い情報商材を買っても、努力が足りなかったり、言い訳ばかりしていては結果が出ない。それを、あの詐欺だと言っていた人のように、詐欺だと批判したり人のせいや環境のせいにしていては稼げないんですよね。
 
アフィリエイトは本当に稼げるの?って言う人もいますが、稼げます。
稼いでいる人をいっぱい知っているので、それは絶対です。
ただ、努力ができる人限定ではあると思いますが・・・
 
稼ぐ方法は色々あって、それが自分に合うかどうかという問題はあるにしろ、やれば稼げる!それがアフィリエイトですね。
 
よく初心者だからって言い訳ばかりする人がいて、ふ~んと思って聞くけれど、長くアフィリエイトをかじっていると、超初心者で努力してドカンと稼ぐようになった人をたくさん知っています。初心者を言い訳にしていたらダメですね。
 
努力をすれば大丈夫。だから、言い訳しないでがんばろうよって友達と励まし合いながら自分にも言い聞かせています。
 
できるかどうかも、稼げるかどうかも、結局は自分次第ですね。
私も、お師匠さんに「やれば稼げるのにね。」といつまでも言われていないように、まずはコツコツ仕事の合間にやっていきますよ。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 記事を書くのは難しい・・・良い記事ってどんな記事?うまくなる方法は?

  2. アラフィフだって50代突入したって、常にスキルアップしたい!

  3. Photoshop CC 2015のアートボードが必要ないから設定してみた

  4. 日本語は難しい!「という」と「と言う」の使い分け

  5. 私が在宅の仕事を見つけた方法って・・・

  6. 初心者アフィリエイターが記事を書く時のポイント

  7. 外注化は意外と難しい!!依頼する側になってわかること

  8. 雇われる側の立場は弱いという現実

  9. 私が思う「困った外注さん」と「良い外注さん」とは

特集記事

  1. 私が利用しているおすすめのオンラインストレージ
  2. 料理・食材・スイーツなど食事関連のフリー素材サイト
  3. 私が利用しているフリー素材サイトまとめ
  4. WPのテーマならTCD!手軽にオシャレな本格的サイトになる♡


最新記事

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

Twitter でフォロー

PAGE TOP